やまみんやまみん

お灸の効果は火傷(軽いやけど)毒素とかいう特殊なたんぱく質がつくられ それによって白血球が増えて免疫力がアップされ 鍼(はり)同様に自然治癒力も高まるんです

元気が出てきますよ

一瞬ちょっと熱くて 血行が良くなるため 気持ちよくなり むずがゆくもなったりします

いろんな種類のお灸が今出ていますが

一般的にするプロのお灸は米粒ほどのもぐさで行います そんなお灸の効果をお伝えしますね

女性ホルモンの調子を整え ニキビ、肌荒れにも効果的な鍼灸


女性ホルモンバランスが崩れると いろんな障害が出てきます

ニキビとか肌荒れ 生理痛 お産の後の血の道症 自律神経失調症等 いろんな原因で乱れてきます

そこで鍼灸の登場です

特にお灸はもぐさの独特な香りが気持ちを和らげ リラックスできる方もいます

(匂いが気になる方は アロマ灸とか煙の出ないお灸があります)

そしてツボなどをピンポイントであたため血行を促進し症状を和らげていきます

私も若いころはニキビで悩んでいましたが結婚して鍼灸と出会い 気が付いたらにニキビや肌荒れもでなくなってました

女性にとって血行を良好にすることがいかに大切だと痛感しますね

 

簡単にセルフケアでき 身体の中から美しくなれる美容鍼灸

台座灸

例えば 松尾芭蕉が足三里にお灸をすえて旅をしたという足三里のツボは有名ですね

血行を良くし 身体の疲れを取り 手の三里と同様に胃腸の働きを整える作用があります

薬局やドラッグストアなどで販売されている センネン灸(台座灸) アロマ灸 あとは火を使わないお灸、煙の出ないお灸(においが気になる方向け)等いろいろあります

リラックスして手軽にセルフケアして見ましょう

但し 持続時間はあまり長くないので毎日のように行うと免疫力もアップされると思います

まれに敏感肌の人には合わない場合があるので注意して行ってくださいね

 

 

そもそも針灸のツボって何?


人の身体にはたくさんのツボがあるんです

古代中国の長い歴史の中で生まれ、近代医学の発達によって 発見されたそうです

まだ謎に包まれて神秘的なツボですが

わかりやすく言うと押して気持ちのいい場所が主なツボにあてはまるといわれています

美容に効果あるツボもたくさんありますよ

足の三里 手の三里 三陰交 合谷等女性にとって大事なツボがたくさんあります

でも必殺仕事人とまではいかないまでも 鍼を刺してはいけないツボもあるんです

当然のことながら 眼球や胸部あたりの肺に届くところに打つと危険ですね