お灸のイメージは、やはり熱いというイメージがありますね。

でもその効果は結構すぐれていると思います。

今では、いろんな種類のお灸が販売されています。

熱くないお灸や臭いのないお灸、など様々です。

癒し効果もあり元気の出るお灸についてお伝えします。

 
★応援クリックお願いします★
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村


お灸の効果とは?

お灸の効果は、お灸をすえることで火傷(軽いやけど)による毒素とかいう特殊なたんぱく質がつくられます。

それによって白血球が増えて免疫力がアップされ 鍼(はり)同様に自然治癒力も高まります。

市販のお灸でも効果が出るので、セルフケアに最適です。

因みに鍼灸師の施すお灸は米粒ほどのもぐさで行うことが多いです。
 
白血球が増えるので免疫力が高まり、血流も良くなるので、身体も温まる感じの温熱作用もあり元気が出てきます。

一瞬ちょっと熱くて 血行が良くなるため 気持ちよくなってリラックスが出来、副交感神経支配が優位になって免疫力が高まります。

お灸の原料もぐさが燃える臭いで癒されるアロマテラピー作用により、お灸は癒し効果もあります。

その他にもツボ刺激による自律神経を整えてくれたり、腰痛、不定愁訴、生理痛などにも効果が期待されています。

女性ホルモンの調子を整え ニキビ、肌荒れにも効果的な鍼灸

女性ホルモンバランスが崩れると いろんな障害が出てきます

ニキビとか肌荒れ 生理痛 お産の後の血の道症 自律神経失調症等 いろんな原因で乱れてきます

そこで鍼灸の登場です

特にお灸はもぐさの独特な香りが気持ちを和らげ リラックスできる方もいます

(匂いが気になる方は アロマ灸とか煙の出ないお灸があります)

そしてツボなどをピンポイントであたため血行を促進し症状を和らげていきます

私も若いころはニキビで悩んでいましたが結婚して鍼灸と出会い 気が付いたらにニキビや肌荒れもでなくなってました

女性にとって血行を良好にすることがいかに大切だと痛感しますね

 

簡単にセルフケアでき 身体の中から美しくなれる美容鍼灸

台座灸

例えば 松尾芭蕉が足三里にお灸をすえて旅をしたという足三里のツボは有名ですね

血行を良くし 身体の疲れを取り 手の三里と同様に胃腸の働きを整える作用があります

薬局やドラッグストアなどで販売されている センネン灸(台座灸) アロマ灸 あとは火を使わないお灸、煙の出ないお灸(においが気になる方向け)等いろいろあります

リラックスして手軽にセルフケアして見ましょう

但し 持続時間はあまり長くないので毎日のように行うと免疫力もアップされると思います

まれに敏感肌の人には合わない場合があるので注意して行ってくださいね

 

 

そもそも針灸のツボって何?

人の身体にはたくさんのツボがあるんです。

上の図は、頭部のツボになります。

頭のてっぺんにある百会(ひゃくえ)というツボは、万能ツボと言われて、いろんな効果があります。

ツボは、古代中国の長い歴史の中で生まれ、近代医学の発達によって 発見されたそうです

まだ謎に包まれて神秘的なツボですが

わかりやすく言うと押して気持ちのいい場所が主なツボにあてはまるといわれています

美容に効果あるツボもたくさんあります。

足の三里 手の三里 三陰交 合谷等女性にとって大事なツボがたくさんあります